インスペクションの続きです♬

November 12, 2018

今回は建物内のインスペクションの流れを写真とともにご紹介します!

まずは、2階の押入れから屋根裏をみます。

屋根裏では、主要構造部分のチェックや、断熱材、雨漏り跡がないかをみます。

 

 建物の傾きをチェックしていきます。

壁は、 外壁に面する部分を測ります。

 

 床下収納庫から、床下をチェックしていきます。

基礎や、蟻道の有無を確認していきます。

こちらの床下収納庫からでは床下全体が確認できなかったようなので、畳を外して床下をチェックされていました!

 

 最後に赤外線サーモグラフィーカメラを使って、目視では確認できない温度の変化を注意深くみていきます。

 

全ての項目を素早くチェックし、

後日、ホームインスペクションの結果を写真付きの報告書にまとめていただきます!

 

 

外まわりから建物内部、また目で確認できないところまで第三者のプロの方に公平な検査していただけるので、早期発見につながったり、安心してお家に住むことができますね(^^)/

 

プロフェッショナルなお仕事を拝見させていただきました!ありがとうございました!

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事